up-your-life

Read Article

ヨーグルトの賞味期限は過ぎたらヤバイの!?具体例まとめ

ヨーグルトと言えば、牛乳と同じようにお腹に優しい食べ物として根強い人気がありますが、ついまとめ買いしちゃうモノ。そしてつい賞味期限を過ぎたのも忘れて、気付いた時には・・(´;ω;`)

あまり時間が経過してない場合は、恐る恐る食べてみる事もありますが、もともと少し酸っぱい味がするので、「コレって食べて大丈夫なの・・?」という判断がよく分からなかったりしますよね。幸い僕は今まで当たったことはないです(笑)
b9BvUUyiHv1NuT91469721947_1469722000
そして個人的には、すぐに腐るというイメージもあったりしますが、実際のトコロどうなんでしょうか?ヨーグルト好きとしては気になったので、詳しく調べてみました。

  • 開封した時の目安はどの位?
  • 未開封でも期間ってあるの!?
  • 具体的なヤバイ異変まとめ
  • そもそも賞味期限って何?
  • 栄養的にはどうなの?
  • ヨーロッパではユニークな食べ方もあるの!?
  • やっぱり常温は危険・・・
  • 管理人のレポート!
  • もともと腐りにくいってマジ?
  • ○○○ノ種類はリスキー
  • 冷凍はどうなの?
  • 食べれないならどうする?2つの使い道とは?

などもまとめていますので、安心して食べれるように最後までチェックしてみてください!^^

スポンサーリンク


ヨーグルトの賞味期限は過ぎたらアウトなの!?

まず一口に「期限が過ぎた」と言っても、ケースバイケースになるので、それぞれ詳しく見て行きたいと思います!
daf3c2d6f2988226e5dc9a74133d6dbd_s
この際なので、ガッツリと知っちゃいましょう〜!

①開封後の場合

大きいサイズの場合は、小分けにしたりその都度食べる分だけ取り出すことが多いですよね。その場合は「まだ開けてないヨーグルトより期限が短そう・・」と思ってしまいますが、

  • 賞味期限に関係なく、開けてから3日以内に食べるのがベスト

と言えます。

注意して欲しいのが「期限内だったら大丈夫だろう」と考えない事!僕もよくやってしまうんですけど、それはあくまで開けてない場合の期間になるので、開けた日からカウントするようにしてくださいね。

②未開封の場合!

やはり一度も開けてないケースだとその分長持ちするので、約1〜2週間は持つと言われています。

製造メーカー側も大体1週間辺りの日数を定めているので、1つの目安にしても良さそうです。やはり美味しい状態で食べたいのであれば、1週間以内に食べることをオススメします!

『食べれる事ができる』と『美味しく食べれる』は、かなり違いますからね・・^^;

そしてチェックして欲しい点がコチラ。

異常がある場合は控えて!

具体的には、このような異変が見られる場合は、要注意です!

  • 鼻を刺すようなツーンとした匂いがあればNG
  • 苦味や炭酸のようなピリピリ感があればNG
  • 表面にうっすらとでもカビが生えていればNG
  • 本来の色とは違う色に変わっていればNG(黄色が多い)

こういう状態だと、雑菌が繁殖してしまっている可能性があるので、食べるのは危険と言えますね・・^^;

賞味期限って何だっけ!?

ズバリ、美味しいまま食べるにはこの期限内に食べた方がイイけど、別に越えても食べれないワケじゃないという目安の期間になります。なので「それまでに絶対に食べ切ってね!」というワケじゃないんですね〜!

逆に食べ切ってというのは目安は『消費期限』になり、具体的には精肉、お惣菜、魚、弁当などが挙げられます。

両者の違いはそこまで意識しない人も多いと思うので、雑学として知っておくと、ちょっとした自慢になるかもしれませんね(笑)

過ぎたら栄養的にはどうなの?

PicsArt_07-29-01.01.18
気になる栄養の部分ですが、賞味期限が過ぎるにしたがって、貴重な栄養素である乳酸菌は減ると思いきや、何と逆に増えて行くんです!

つまり栄養素も高くなるというワケ。「健康に良いから」という理由で食べ続けている人も少なくないので、これは早めに食べない方がイイのでは?と混乱してしまいますよね・・^^;

ワザと期限を遅らせる国もある!?

事実、ヨーロッパでは栄養価が高まるからという理由から、ワザと賞味期限から1週間ほど遅らせて食べる人もいるんです。整腸的な意味合いもありそうですね。

確かに『美味しいけど栄養があまりない』のと『風味は落ちるけど栄養たっぷり』のでは、後者を選ぶ人がいても不思議じゃないですよね・・^^;

ただだからと言って、それなりに発酵したヨーグルトは日本人には合わないという説もあるので、鵜呑みにして実践するのはリスキーとも言えそうです。

スポンサーリンク


ヨーグルトの常温保存はヤバイの?

冷蔵庫から取り出したまま忘れていて、一晩放置してしまった!なんて事はたまにありますよね。「もったいないから!」という理由で普通に食べちゃったりしますが、コレはどうなんでしょうか?
0fe57b41331dfec4186b5134162e692b_s
結論から言うと、そこまで心配しなくても大丈夫なケースが多いですが、キツい匂いや変色がある場合は食べないでください!と言えます。先ほど紹介した異変ですね。。

では具体的に、「どういう変化が起こっているのかと」というとコチラ。

  • 酸味が強くなる
  • 乳酸菌が増加する

菌が増えるということはすなわち、発酵がどんどん進む事になるので、結果的に酸っぱくなってしまうんですね。

経験上、数時間ならまだしも一晩とか放置しておくと、一口食べても分かるレベルに酸っぱくなるので、ちょっとでも「何か合わなそう・・」と感じたら、食べないことをオススメします。

もったいないと思って無理して食べて、お腹壊したら元も子もないですからね・・^^;

管理人の体験談!

僕も実験的に試してみた事があるのですが、未開封で1週間を過ぎた場合であれば、そこまで味が変わらず美味しく頂けちゃいました。ちなみにアロエ入りの普通の白いヨーグルトになります。

細かい味や匂いの変化は、ヨーグルトの種類にもよるかと思いますが、参考にしてみてください!

もちろん冷蔵庫保管なので、常温だと怖いのでその辺りは、自己責任でお願いいたしますね!

腐りにくい食べ物って本当!?

ヨーグルトはご存知の通り牛乳から作られていますが、もともと長い間ずっと保存が出来るような保存食として扱われてきました。

まだ冷蔵庫が存在しない時代からあるので、なかなか歴史を感じますよね。

そして最近、人気を集めているコチラについても、見て行きましょう!

カスピ海ヨーグルトの注意点!

近年、健康にスゴくイイと評判の『カスピ海ヨーグルト』ですが、自家製の場合ちょっと他の種類と違う点があるので注意が必要です。

それが、酵母などの雑菌が簡単に繁殖してしまうからなんです。大量に生産される工場のように、しっかりとした環境下で管理するのが難しいため、食べると危ない状態になっているというケースも少なくないんですね。。

表面に赤いカビなどが発生する事も珍しくなく、味もかなり酸っぱいので、思わず捨てちゃったという人もいる程。

個人的にも酸味が強くないので割りと好きな種類なんですが、自分で作るのには慎重にやる必要がありそうですね・・^^;

2ヶ月過ぎてる猛者も!

つい冷蔵庫の奥に放置していて忘れちゃうヨーグルトですが、何と気付かずに2ヶ月オーバーしてるヨーグルトを食べてる人もいたんです!

普通に食べてしまい、食後にパッケージを見て驚いたんだとか(笑)しかも毎日料理している主婦さんという・・^^; 

なかなかのうっかり具合ですね!色々と心配になってしまいますが、お腹の方は問題なかったみたいです。冷蔵庫で未開封状態だったのが、不幸中の幸いと言えそうです。

そして個人的にちょっと気になったので、コチラも調べてみました。

冷凍するのはアリなの!?

すぐに食べなさそうな食べ物の場合、「とりあえず冷凍しちゃえば大丈夫!」というイメージがありますよね。

しかしヨーグルトの場合は、冷凍させてしまうと解凍した際に、透き通った水と白い沈殿物に分かれてしまうので、あまりオススメは出来ません。冷凍する事によって乳酸菌にダメージがかかってしまうので、解凍までに時間がかかるのもネックと言えます。

まぁ食べる分には問題ないのですが、どうせなら美味しく食べたいですモンね!

ちなみにヨーグルトメーカーも冷凍するのは推奨していないので、どうしてもという場合以外は控える方が無難そうです。

活用方法は何がベストなの!?

少しは期限が切れたヨーグルトでも、明らかな異変がない場合は食べれる事が分かりましたが、ちょっと精神的に「そのまま食べるのはイヤかなー」という人も多いはず。

僕も普通に抵抗あったりしますが、そんな時はこれから紹介する2つの活用方法も試してみてくださいね〜!

①加熱処理して使う

熱処理を加える事によって雑菌ごと死滅させれる上に、味がマイルドになるのでオススメの使い道になります。

  • カレー(まろやかになってコクが出る)
  • 唐揚げ(柔らかくてジューシになる)
  • パンケーキ(フンワリ感が出てふわふわに仕上がる)

スイーツ系には定番化しつつあるパンケーキですが、個人的には、唐揚げのような鶏系レシピには本当によく合うので、是非試してみて欲しいと思います^^

ただ大量に入れ過ぎると、どうしても酸味が強くなってしまうので少しずつスプーンで入れながら、調整してみてください!

②ヨーグルトパック

「食べれないなら顔に塗っちゃえ!」という発想の逆転感がスゴいですが、もともと肌に良い成分が多いので、下記の効果が期待出来るんです。

  • 張りや潤いをキープする
  • 肌の老化を防止&メラニンを抑制
  • 紫外線ケア効果

注意点としては、1ヶ月などあまりに賞味期限がオーバーしているのを使用すると、鮮度が落ちている分、肌トラブルに繋がってしまうので控えてください。

また乳製品アレルギーがある人は、フルーツ酸という成分によって傷めてしまうケースがあるので、塗るのを止めてくださいね!

コチラは誰にでも良い効果が得られるワケではないので、その点ご理解をお願いしますm(_ _)m

まとめ

色々とヨーグルトの賞味期限について見てきましたが、ちょっとでも「ヤバそうだな」と感じたのであれば、食べない方が無難という事が分かりました。

明らかな匂いやカビなどの異変がない場合は、それほど心配はないとも言えますが、個人的には美味しく食べれない時点でちょっと食べ物としては微妙かなと思ってしまいます・・^^;

そしていくら保存食と言われていても、安全に食べるには限度があるので、そこは自分の味覚と直感を頼りにして欲しいなと!お役に立てれば嬉しいです^^


【意外と知らない食べ物ネタ】
コーヒーが飲めない病気ってあるの!?ガンになるってマジ?

さんま(秋刀魚)の絶対役立つ6大プチ雑学!知って損なし←人気記事

玉ねぎで出る涙に体質は関係ある!?ヤバイ事例&5つの対策

スイカの豆知識まとめ!知らなきゃ損する6つの秘密っ

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top