up-your-life

Read Article

冬といえば行事は何をイメージする!?7つまとめっ

過ごしやすい秋が終わると、寒い冬に突入しますが、何だか無性にワクワクしてくるのは僕だけじゃないはずです(笑)

やはりフレッシュな気持ちに切り替われる『年末年始』がある、というのが大きんじゃないかと思います。そして、それに伴って冬にしかないイベントや行事もたくさんあるので、『冬といえば何の行事をイメージする?』を分かりやすくまとめてみました!

というラインナップでお送りするので、思う存分冬を満喫するために要チェックですよ縲弯^

スポンサーリンク


冬といえば何の行事をイメージする!?

色々と思い浮かんでくると思いますが、今回は特に意見が多かった7つの行事をまとめてみたので、見てきましょう縲怐I

なお、内容はツイッターのランキングを参考にさせて頂きました!

262687

①クリスマス

もはや説明するまでもない、冬といえば連想する代表的な行事は『クリスマス』ですよね縲彌r

本来はイエス・キリストの誕生を祝う日なのですが、日本では江戸時代前から伝わっていたと言います。そして、戦後から日本オリジナルのクリスマスが一般化していったのですが、

  • 生クリームたっぷりの派手なクリスマスケーキ
  • 七面鳥やチキンを食べる
  • 恋人と一緒に過ごす
  • 25日の本番よりも24日のイブに盛り上がる
  • クリスマスプレゼントは1人1個

という5つは、海外の人から見たら「変わっている」と感じるみたいですね!

ユニーク過ぎる恋人って何!?

最近では、1人じゃさみしいからクリスマス用の恋人「クリスマス彼氏」なるモノがあるんです。

普通の彼氏と違うのは一緒に過ごす専用なので、過ぎてしまうと別れるという点。

コレはちょっと僕も理解出来ませんが、10人に1人が経験済みとか・・^^; 気になるのは「相手の男性も割り切りで付き合ってるのか?」という点ですが

②お正月

クリスマスムード漂う年末が終わると、一気に日本らしさが漂う元旦を迎えます。

仕事で付き合いのある人や友人から年賀状が届くと、もうお正月ムード満点ですよね縲怩サして僕くらいのアラサーになると、可愛い我が子を自慢する年賀状が大量に届いたりします・・(笑)

その他にも、

  • 初日の出を見に行く
  • 鏡開き(鏡餅をお供えした後に食べる)をする
  • 初詣に行く
  • お年玉をもらったり、上げたりする
  • 華やかなお正月飾りをする
  • 家族みんなでおせち料理を食べる

という感じで、行事が盛り沢山なんですね!

ただ実際は、なかなか取れない長期休暇のケースが多いので、何処にも行かずに家でゆっくりしたいというお父さんが多いんです・・ホントにお疲れ様です!

③スノボやスキー

203468ウィンタースポーツの定番と言えばスキーやスノーボードがありますよね!大手の旅行会社もこぞって、有名スキー場までのリフト券付きツアーなどを組んだりしています。

そしてスノーボード好きの間では有名な冬スポという、お得なイベントも開催されているので、好きな人は参加してみるのも楽しいかと思いますよ縲怐I

ゲレンデでの出会いはあるの?

非日常的な空間がであるスキー場では、上手く滑れる人や可愛いカラーのウェアの子はかなり良く見えるモノですが、実際に付き合ったりした人はいるんでしょうか?

大手サイトのアンケートによると、何と、

  • 約40%の人が付き合った経験がある

という事実が発覚しました!!結構多くないですか?(笑)

そして、そのうちの約7%の人が結婚したというので、コレはダメ元でも声をかけてみる価値はあるかもですね縲彌r

ただゲレンデで会った時は素敵だったけど、「街で合うと全然違ってショックだった・・」という人も多いので要注意です!

④ほっかほかの肉まん

やはり季節モノの食べ物は外せないですが、冬と言えばやはり体を温めてくれる食べ物が人気を集めています!

その中でも『熱々の肉まん』は若い世代を中心に大人気なんですね縲恚C軽にコンビニでも買えるので、つい買ってしまう人も多いのでは!?

その他の冬に人気の食べ物!

  • おでん(大根、卵、しらたき、はんぺんが人気)
  • お鍋(もつ鍋、ちゃんこ鍋、タジン鍋、チゲ鍋など)
  • みかん(コタツで食べると最高説が多かったです)

そして最近流行っている、寒い時にあえて冷たいモノを食べるというので、

  • 雪見大福などのアイスクリームを食べる

という人も結構いました!確かにコタツに入って食べるアイスは極上ですよね・・(゚A゚;)ゴクリ

スポンサーリンク

⑤雪祭り

毎年多くの雪が降り積もる東北地方や北海道などでは、大規模な雪まつりが開催されていて、大勢の人々で賑わっています。

今回はその中でも「特に見応えがある!」と人気の祭りを3つ紹介していきますね!

023374

  • さっぽろ雪まつり(毎年200万人を動員する日本を代表する雪祭り)
  • なまはげ柴灯(せど)まつり(秋田で開催されるなまはげ笘梼ト灯を組み合わせた冬祭り)
  • 新野(にいの)の雪まつり(豊作などを祈願して行われる長野の祭り)

どれも生で観た事はないですが、札幌雪まつりは世界的にも有名なので一度は行ってみたいですよね縲彌r

⑥節分

正月が過ぎて2月になれば冬というイメージがないかもしれませんが、節分がある2月3日も真冬です!というか一番寒い辺りですね(笑)

元々、節分は季節を分けるという意味があり「大寒」の最後の日なので、寒さのピークを迎える日でもあるんですね。

そして、豆まきの豆だけじゃなく、

  • 恵方巻き(縁起の良い7つの具材を使用している)
  • 鰯(いわし)の頭(厄払いに用いる臭いのキツイものに当てはまる)

なども食べる家庭も多いと思うので、それらも一緒に楽しみたいトコです!

⑦箱根駅伝

正月の楽しみの1つであるTV番組ですが、1月2日と3日に開催される大学対抗の箱根駅伝も盛り上がりますよね縲怐I

数ある駅伝の中でも知名度と注目度は群を抜いていて、毎年色んなドラマが生まれる事でも知られています。

普段マラソンを見ない人でも、テレビをつけるとかなり盛り上がっているので、正月の名物を楽しむのも良いかもしれませんね縲彌r

最後に

ちょうどもう少しで冬になろうかという辺りなのですが、今回の冬といえばの行事について調べていると、冬が待ち遠しくなってきちゃいましたね縲怐I

季節で言うと春秋が好きなので、寒い冬は苦手なのですが・・(笑)

個人的に気になったのは、食べ物が好きなので肉まんです!というか、「何でコンビニの肉まんはあんなに美味しいんでしょうか?」誰か教えて下さい!

ぶっちゃけおでんは、衛生的にあまり食べる気がしないのですが、つい肉まんやピザまんは食べてしまいますよね縲彌r

というまさかのコンビニ話で締めてしまいましたが、ガッツリと冬を満喫しちゃってくださいね!^^



【プチ雑学として自慢出来ちゃう冬のライフハック】

こたつでみかんを食べる理由は何!?5つのワケまとめ!

こたつで風邪を引く原因は?意外に怖い5つのワケまとめ!←人気記事

こたつで寝るとむくみが出来るの?5つの原因と3つの対策!

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top