up-your-life

Read Article

銀行って新札に交換してくれるの!?無料で交換出来る!?

新札が必要になるイベントと言えば、友人や同僚の結婚式、お年玉などがありますよね!

でも、いざ新札の用意となると、「何処だと確実に新札と交換してくれるんだろう・・・!?」と気になったります。。

「事前の準備をしようしよう!」と思いながらも、結局ギリギリまで新札を用意しないという僕みたいな人も少なくないかと思います(笑)

今回は、新札に交換してくれる場所や注意点などを具体的に紹介していますので、この際色々知っておきましょう縲怐I^^

スポンサーリンク


何処だと100%確実に新札と交換してくれるの!?

確実に新札を手に入れる方法は、大きく分けて2つあります。

①銀行にある両替ATMで交換する

通常のATMの隣辺りに置いてある両替専用のATMというのがあるのですが、ココでは確実に新札に交換する事が可能です!

本来は、大量の小銭をお札に両替したりする用のATMなのですが、実は新札に交換するという機能まで備わっているんですね。コレは意外と知らない人がいるので、プチ雑学として知っておいても損はしませんよ!

money_10000新札への交換方法は非常にシンプルで、例えば新札の1万円が欲しい場合は、1万円札をそのまま入れると新札になって出てきます。

こんな便利過ぎる機能があるとは・・・^^;

隣に普通のATMもあるので、まずそこでお金を下ろして、そのお金を隣の両替機で新札にするというのもスムーズに出来ちゃいますね!銀行って素晴らしい(笑)

ただし銀行によっては、両替ATMを設置していない店舗もあるので確認が必要となります!

②銀行の窓口で交換する

銀行の窓口を利用すると、コチラも100%確実に新札と交換出来ます!

というのも「両替」という業務は、銀行窓口の基本的な業務の1つになるので、当然新札への両替も行っているんですね。

窓口の営業時間は、基本的にはどの銀行も『平日15時まで』になりますが、りそな銀行の場合は夕方17時まで営業しているんですね!更に大きな支店であれば19時まで受付をしたり、土曜日も10時縲鰀17時まで営業している店舗もあります。頑張ってますね、りそな銀行。。

後、人通りが多い場所の銀行であれば、午後になると混み合うので、空いている午前中などがオススメです!

みずほ銀行みたいな大手銀行でも、新札に交換出来るの!?

結論から言うと銀行の規模に関係なく、新札に交換してくれます。窓口ではもちろん、両替ATMでも交換可能になっているんですね!

手数料はかかる!?

基本的には手数料は無料と言えます。しかし100枚以上とあまり枚数が増えてしまうと、銀行側も事前準備が必要になったりするので、手数料がかかってしまいます。

数十枚単位であれば手数料も無料です。

恐らく新札が必要になるのは業務用ではなく結婚式のご祝儀のケースが多いと思うので、手数料はかからないケースがほとんどと言えるでしょう。

ただ三井住友銀行ですと、銀行口座を開設していないと両替は出来ないというケースもあるみたいなので、注意してください。両替時にキャッシュカードを提示する必要があるとの事です。

地方銀行の場合はどうなの!?

コレもその地方銀行によって、口座を持っていなくも両替してくれる銀行もあれば、NGな銀行もあると言えます。要確認ですね!

コンビニATMで新札が出て来たらラッキー!?

051933やはり新札が必要となるイベントと言えば、結婚式が挙げられると思います!ご祝儀として渡す分は、新札ですからね。

出来れば事前に銀行で新札に交換しておきたいトコですが、忙しくて新札が用意出来なかった場合はコンビニATMを利用するという手もあります。

コンビニにあるATMは24時間対応しているのでとても便利ですよね。しかもココで引預金をき出しをすると、新札が出てくる可能性があるんですね!

コンビニで新札を入手しようとする際の注意点!

コンビニで新札を入手出来るのは便利ですが、ただし、100%確実に新札が出てくるとは限らないのが欠点があるんです!新札が出てこなかったら出てくるまで何度もチャレンジする感じですね。。

特に、近くに結婚式場があるようなコンビニATMであれば、新札を入手する目的で利用する人も多いので、新札がなかったりもするみたいですが、正直こればっかりは運的なモノもあるかと(笑)



ちなみに「コンビニATMの新札率は銀行ATMと比べて新札率が高い」と言われてるのですが、僕はこの手の引きが悪いので、限度額一杯までやっても全滅だった経験が2回もありました。。

「やはり事前の準備って大事だな縲怐vと痛感した次第であります(笑)

そして、よくATMを利用する人はご存知だと思いますが、1日の引き出しには限度額があるんですね!
なので運が悪ければ限度額の上限に達するまで交換しても、100%新札をゲット出来るとは限りません。。

スポンサーリンク

コンビニATMの引き出し限度額っていくらだっけ!?

コンビニに設置してあるATMの種類は、下記にようになっています。

  • セブン銀行ATM(セブンイレブン、イトーヨーカドー内)
  • E-net ATM(ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、デイリーヤマザキ、ドン・キホーテ内)
  • ローソンATM(ローソン、一部のドン・キホーテ内)
  • イオン銀行ATM(イオン、イオンモール、一部のミニストップ内)
  • @バンク(ファミリーマート内)
  • ゼロバンク・バンクタイム(サークルKサンクス内)



などがありますが、基本的に20縲鰀50万が1日の引き出し限度額になっています。

細かい金額はATM機種やコンビニ、銀行毎のキャッシュカードによって異なってくるのでご注意を!更に一度に引き出せる金額が上限金額より少ない場合が多いので、小分けにして引き出す事によって上限金額まで引き出せます。

僕の場合は結婚式のご祝儀用でしたので、「キチっとしたスーツを着込んだ人が、コンビニのATM前でテンパる」という、はたから見たらかなりカッコ悪い状況でしたので、あまりおすすめしません(笑)

そして、なぜか僕の周りにはイオン銀行のキャッシュカードを使用している友人が多いのですが、コンビニのATMでは『イーネット』『ローソンATM』が提携していて使えるみたい!

郵便局では新札に交換出来ないの!?

郵便局でも両替は可能なのですが、当日その郵便局に新札が必ずあるとは言えないんですね。

なので、確実に新札が手に入るワケではないんです。運悪くない時は、他の郵便局や銀行を探すハメになるので、それなら最初から確実に入手出来る場所に行くのがスマートかなと思います1

まとめ

100%確実に新札と交換してくれ方法は、

  • 銀行にある両替ATMで交換する
  • 銀行の窓口で交換する

になりますね!銀行さん頼りにしてます!

それが難しいようであれば、コンビニATMで新札が出てくるまでチャレンジするか、結婚式場のフロントで交換してもらうかになると思います!

以上お役に立てれば嬉しいです^^

管理人の一言

まぁ僕自身もこうは言っても、根がキチっとしてない性格ですので、いざとなれば忘れてしまうんですよね。。なので、僕の場合1番なのは、「家の中に常に新札を保管しておく」という事でしょうか。。

まぁそれすらサボってしまいそうですが(笑)

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top